HOME > スタッフの生活 > 製函機の更新②

スタッフブログ

ブログトップへ

製函機の更新② カテゴリー: スタッフの生活 社員ブログ 製造部の取り組み

2017/08/07 更新

前回紹介したEVOL-115に続いて、EVOL-100の紹介を致します。

 

付帯設備はオートフィーダー(ファーストバッチ機能付き)、シートズレ、曲がり、糊付着量の検査装置、画像検査装置、

自動反転コンベアー、結束機、パレタイジング設備  生産速度Max350枚/分で当社では主に「小」サイズのケースを

製造しています。

 

4色の印刷ユニットを活かし、前機のサミットⅡと比べ大幅に生産効率が向上しました。

昨年までは二直体制で作業をしていましたが、現在では完全一直体制を実現する事が出来ました。

今後も、生産性の向上、品質の安定を目指して取り組んで行きたいと思います。

20170726_1_compressed

段ボールのことなら、ご相談だけでもお気軽にお問合せ下さい!

ページ先頭へ

© 2013 協和ダンボール