HOME > 社員ブログ > 設計レポート vol.024 大流用ポ…

スタッフブログ

ブログトップへ

設計レポート vol.024 大流用ポンプの梱包 カテゴリー: 社員ブログ 設計レポート

2018/01/10 更新

設計レポート
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
vol.024
2018年1月号


大流用ポンプの梱包

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

内容品の重量 2.9Kg
内容品の数量 1台

梱包対象

1_compressed

設計インプット

ポンプ本体と、そこから延びたコードをまとめて外箱へ梱包する。
形状的に座りが悪い本体とコードをガタつかせず保持する工夫が必要。

設計アウトプット

折り返しと逆罫をつけた罫線パッドに積層ダンボールを貼り付け、ガタつきを抑える固定材にする。
固定材のフラップはコードを収納する小部屋になるため、本体とコードは接触しない。

2_compressed
3_compressed
①固定材で本体を包む。積層ダンボールが上下の動きを止める。

4-1_compressed
4-2_compressed
②隙間を埋める。
③コードを小部屋に収める。

5_compressed
6_compressed

段ボールのことなら、ご相談だけでもお気軽にお問合せ下さい!

ページ先頭へ

© 2013 協和ダンボール