HOME > スタッフの生活 > 恵那市事業所対抗ソフトボール大会2018

スタッフブログ

ブログトップへ

恵那市事業所対抗ソフトボール大会2018 カテゴリー: スタッフの生活 社員ブログ

2018/08/06 更新

今年も協和ダンボールは恵那市事業所対抗ソフトボール大会に参加しました。
初戦は8/1に行われ、昨年は準優勝までいけたこともあり今年は優勝を狙っていました。

しかしフタをあけてみれば5対11のコールド負け。声援に応えることができず、力を出し切れないまま終わってしまいました。応援に来ていただいた方々、大変申し訳ございませんでした。

IMG_0879_compressed

IMG_0911_compressed

ただこの試合で、おそらく地球上に『ソフトボール』という種目が誕生して以来、初めてではないかと思われる大記録が生まれました!

それは一回を三球で終えたこと。言ってしまえば三者で打ち取ったということなんですが、一つのアウトを一人1球で取り続け、あっというまにチェンジにしたのです。時間にしておそらく五分経ってなかったのではと思います。試合には負けてしまいましたがこんな大記録の瞬間に立ち会えてうれしかったです。

画像-0015
大記録を生み出した加藤(手前)

来年こそは初戦、二回戦、三回戦と勝ち上がり、優勝を狙いたいと思います。
相手チームの方、優勝目指してがんばってください。

段ボールのことなら、ご相談だけでもお気軽にお問合せ下さい!

ページ先頭へ

© 2013 協和ダンボール