HOME > 企業情報

企業情報

  • 経営基本方針
  • 会社概要
  • 会社沿革
  • アクセスマップ
  • グループ紹介

経営基本方針

企業理念:企業活動を通じて地域・社会を感動させる、KYOWAグループ 経営理念:私たちは地域・社会の真の要求をつかみ、それにふさわしい商品開発とノウハウを提供します。 行動指針:一.常に相手のことを考えて行動します。一.常に「企業は社会の公器」である事を自覚し続けます。一.常に信用第一を念頭に、約束を厳守します。一.常に失敗を恐れず果敢に挑戦します。一.常に自己反省を行い、成長し続けます。

会社概要

協和ダンボール株式会社 [岐阜]
創業 1962年(昭和37年)11月8日
設立 1969年(昭和44年)1月8日
代表者 代表取締役社長 髙木 良直
資本金 1億円
敷地面積 本社工場 35,842m2
建物面積 本社工場 12,193m2
生産能力
  • コルゲーター 400万m2/月
  • 製函ライン  240万m2/月
事業所
■本社 >>MAP
〒509-7205 岐阜県恵那市長島町中野1269-2 Tel:0573-28-2111 Fax:0573-28-1294
■営業本部
Tel:0573-28-3030 Fax:0573-28-3010
■東京営業所 >>MAP
〒104-0061 東京都中央区銀座1-18-2太平ビル Tel:03-3538-5677 Fax:03-3538-5678
■名古屋営業所 >>MAP
〒486-0926 愛知県春日井市小野町1-18-6 Tel:0568-34-6648 Fax:0568-34-6649
協和ダンボール株式会社 [長野]
創業 1978年(昭和53年)1月
設立 1978年(昭和53年)2月
代表者 代表取締役社長 髙木 良直
資本金 4,800万円
敷地面積 [松本] 13,218m2  [安曇野] 4,818m2  [長野] 5,722m2
建物面積 [松本] 6,880m2  [安曇野] 3,496m2  [長野] 3,423m2
生産能力
  • コルゲーター 250万m2/月
  • 製函ライン  200万m2/月
事業所
■松本本社工場 >>MAP
〒399-8212 長野県安曇野市堀金三田3558-2 Tel:0263-72-7373 Fax:0263-72-7722
■安曇野工場 >>MAP
〒399-8212 長野県安曇野市堀金三田3570-5 Tel:0263-55-1280 Fax:0263-55-1285
■長野営業所 >>MAP
〒387-0023 長野県千曲市八幡978-4 Tel:0262-72-7300 Fax:0262-72-7320

会社沿革

1962年11月 恵那市長島町中野700-1にて協和ダンボール工業所として、手貼りシートの製造販売を個人創業。
1965年02月 恵那市長島町中野槙ヶ根に工場新築し、コルゲートマシンを導入し、ダンボールシート製造を開始。
1969年01月 協和ダンボール工業所を資本金3,800万円、社名を協和ダンボール㈱に改め法人として発足。
1973年06月 協和パック㈱を資本金1,000万円にて設立し、段ボールケースの販売を開始。
1973年09月 長野県埴科郡戸倉町須坂に段ボールケース製造工場を長野工場として発足。
1978年01月 松本市に㈱信州協和を資本金500万円にて設立し、段ボールシート、ケースの販売を開始。
1980年09月 丹羽郡大口町に段ボールケース製造工場を協和パック名古屋工場として発足。
1982年01月 長野県安曇野市堀金三田3558-2三田工場団地に工場建設し、段ボールケース製造を開始。又、株式会社信州協和を協和ダンボール㈱に社名変更。
1982年07月 恵那市東野に段ボールケース製造販売工場を協和パック㈱恵那工場として発足。
1988年06月 日本工業規格表示許可工場に認可(JIS)
1989年12月 協和ダンボール㈱と協和パック㈱を合併し、資本金14,680万円とする。
1991年03月 本社事務所を新築。29,360万円に倍額増資。
1994年12月 恵那市東野の恵那工場を本社に集中してシートケースの一貫生産工場とする。
1995年01月 長野県更埴市大字八幡新工場を建設し、長野工場を移設。
1995年02月 協和ダンボール㈱の配送部門を独立させ、協和物流㈱として発足。
1996年07月 東京営業所を開設し、SPツールの企画販売を開始。
1997年01月 社長世代交代を実施。現社長就任。創業35周年記念式典、実施。
1997年04月 協和物流㈱が産業廃棄物、収集運搬業として岐阜県、愛知県、大阪府知事から許可される。
1998年08月 私募債10,000万円(7年返済)発行。
1999年07月 協和ダンボール㈱の機械保守部門を独立させ、株式会社ベルテックとして発足。
2002年08月 本社工場 ISO9001(2000年度版)認証取得。
2003年01月 創業40周年記念式典、実施。
2006年03月 名古屋営業所を春日井市小野町に移転。
2007年09月 創業45周年記念式典、実施。
2008年05月 広春段ボール工業㈱を子会社化する。
2008年10月 埼玉県比企郡嵐山町に㈱K&Tを設立。
2010年03月 ㈱協和SPを設立。
2010年05月 資本金を10,000万円に減資(中小企業として行政の各種制度を有効活用し、資金運用効率を高めることを目的)。
2012年06月 協和ダンボール㈱松本工場の事務所を新築。
2012年08月 ㈱マルブンと共同出資による合弁会社 KYOWA MARUBUN(THAILAND)CO.,LTD.をタイ王国に設立。
2012年11月 王子コンテナー㈱と共同持株会社、㈱協和パートナーズを設立。三和紙器㈱を傘下に入れる。
2013年06月 ㈱協和SPの子会社として協和ダンボール㈱松本工場内に㈱協和SP信州を設立。
2013年11月 創業50周年記念式典、実施。
2014年12月 サンワ包装(株)を設立
2015年10月 協和ダンボール(株)本社事務所をリニューアル
2015年12月 協和ダンボール(株)安曇野工場を新設
2015年12月 サンワ包装(株)を長野県安曇野市堀金三田に移転

アクセスマップ

本社・恵那工場   岐阜県恵那市長島町中野1269-2

東京営業所 東京都中央区銀座1-18-2大平ビル

名古屋営業所 愛知県春日井市小野町1-18-6

松本本社工場 長野県安曇野市堀金三田3558-2

安曇野工場 長野県安曇野市堀金三田3570-5

長野営業所 長野県千曲市大字八幡978-4

  • 経営基本方針
  • 会社沿革
  • アクセスマップ
  • グループ情報

ページ先頭へ

© 2013 協和ダンボール