HOME > 2014 > 4月

スタッフブログ

ブログカテゴリはこちら

            
  • ダンボールの紹介
  • ダンボール以外の製品紹介
  • 営業案内・お知らせ
  • 会社イベント
  • スタッフの生活

SPツール企画製作 東京営業所 カテゴリー: スタッフの生活 社員ブログ

2014/04/28 更新

東京営業所では※SPツールの企画提案・製作を行っています。営業課・設計管理課・クリエイティブ係の11名のメンバー
で 活動、 設計力・スピード対応には自信を持っていますので、SP案件をお持ちでしたら是非一度お声掛けしてくださいね。
さて、そんな営業所には、6月から1名、新入社員が仲間入りします。
ますます活気ある職場となりそうで、今からとても楽しみです。
12名でまず団結して行うものが、7月9日から東京ビックサイトで開かれる”第2回店舗販促EXPO”となりそうです。
業界の方なら毎年足を運んでいらっしゃるとは思いますが、なんと、今年は弊社も出展いたします!
東京営業所が中心となり、どんなブースにしようか、どうすればお客様に楽しさを提供できるのか、日々考えております。
7月が楽しみです。

※SP:セールスプロモーションの略。販売促進の道具、陳列棚の事。

SPツール企画製作 東京営業所1_compressed東京②

料理や迷路!あったらいいな!を実現 カテゴリー: 社員ブログ 製品への取り組みと紹介

2014/04/21 更新

今回紹介しますのは、協和ダンボールの心臓部!(←自称)の営業本部開発部です。私たちは、お客様のこんな物
あったらいいな!を実現するチームです。具体的な業務内容は、お客様のご要望を元に、一日中パソコンを
操作して、段ボールの設計をするのですが、私たちの生き甲斐は、自分たちが設計した段ボールが、お客様の
想像の域を超えており、その感動して頂いている姿を想像する事です。業務内容は地味ですが、総員7名のメンバー
も地味です。でも背伸びをせず、経験・知識・技術力を土台にして、自分たちが生み出した段ボール製品が、世間
の皆様に派手に評価して頂ける事を目標としています。
包装材以外の開発では、太陽光を利用して調理をするダンボールソーラークッカーや、イベントなどで大活躍
間違い無しのダンボール迷路などを開発しました。いろんな用途で段ボールが活躍出来る様、これからもこつこつ
とアイデアを発信して行きたいと思いますので、皆さんどうぞ宜しくお願いいたします。

SONY DSC        迷路

 

 

 

 

部員

 

 

本社営業部/営業課の紹介 カテゴリー: スタッフの生活 社員ブログ

2014/04/15 更新

私たち本社営業部(営業課)は、10名体制にて各担当者がエリア別に活動しています。
段ボール製品を始め各種包装資材総合販売をモットーにお客様のニーズに合った提案を行い営業
展開をしています。
梱包資材のご用命をお待ちしています。

主な販売品
①段ボールシート(平板)
②段ボールケース(加工品含む)
③副資材(クラフトテープ・PPテープ・PE袋・PPバンド他)
④プラスチック段ボール
⑤プラスチックコンテナー
⑥段ボールパレット・プラスチックパレット・木製パレット
⑦成形トレー
⑧その他ご用命にお答えします
営業マン メンバー紹介 名前/活動エリア

(役職) (氏名) (活動エリア)
部長 柘植 全国
本部長付 加藤(鉄) 静岡県(西部地区)
課長 加藤(英) 関東地区・東北地区
係長 小板 関西地区
係長 鈴村 岐阜県(西濃地区)
小谷 岐阜県(東濃地区)
宮地 岐阜県(中濃地区)
小川 愛知県(西部地区)・三重県(北部・中部)
梅村 愛知県(名古屋市内・小牧地区)
氏次 長野県(南部地区)

 

 

入社式 カテゴリー: スタッフの生活 社員ブログ

2014/04/02 更新

3月24日(月)協和ダンボール入社式が行われました。今年は6名の新しい仲間が

加わりました。これから3ヶ月間は研修期間として、社会人としての知識の取得や

段ボールの基礎を学ぶ為、座学や製造現場での研修を行ないます。

全国にたくさんある会社の中から縁あって当社に入社したので、先輩社員はしっかり

教育を行ない一人前の「KYOWAマン・KYOWAウーマン」になるよう成長を

見守っていきます。また製造現場での研修は、安全に注意してケガのない様にしたいと思います。

 

 

協和ダンボールの紹介 カテゴリー: 営業案内・お知らせ 社員ブログ

2014/04/02 更新

協和ダンボール株式会社が所在する岐阜県恵那市は、日本のほぼ真ん中に位置している岐阜県の東濃地方にあります。
2027年開通予定のリニア中央新幹線においては、隣りの中津川市に中間駅と整備工場が建設予定となっています。
代表的な産業としては稲作などの農業、景勝地恵那峡や温泉といった観光業、機械部品や自動車部品といった製造業が盛んです。
我々の属する段ボールや段ボール原紙といった紙パルプ製造業も非常にたくさんの会社があります。
協和ダンボールは、主に段ボールシート・ケースの製造・販売をしている会社ですが、販売促進(セールスプロモーション)の為の段ボール製什器、段ボール製の迷路や災害用パーテーションといった商品の開発にも力を入れています。
この地で「地域・社会を感動させる」という企業理念の元、段ボールという優れた素材の可能性を追求しています。

ホームページリニューアル カテゴリー: 営業案内・お知らせ 社員ブログ

2014/04/02 更新

協和ダンボールのホームページがリニューアルされました。
会社の顔として、広く皆様に協和ダンボールを知って頂けるように
このスタッフブログも随時更新していきますので、是非ご覧下さい。

段ボールのことなら、ご相談だけでもお気軽にお問合せ下さい!

ページ先頭へ

© 2013 協和ダンボール