HOME > 2017 > 4月

スタッフブログ

ブログカテゴリはこちら

            
  • ダンボールの紹介
  • ダンボール以外の製品紹介
  • 営業案内・お知らせ
  • 会社イベント
  • スタッフの生活

設計レポート vol.016 ルータと付属品の梱包 カテゴリー: 社員ブログ 設計レポート

2017/04/27 更新

設計レポート
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
vol.016
2017年5月号


ルータと付属品の梱包

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
内容品の重量 2.0kg
内容品の入数 1台
試験 落下試験

梱包対象

設計インプット

ルータ本体と付属品を梱包する。
得意先が指定する落下試験に合格すること以外、緩衝材と箱に関する指定はない。

設計アウトプット

左右共通の緩衝材を本体の両端に装着する。
箱はN式とし、サイドロールオーバーの先には付属品を箱底の中央に保持し、かつ、本体+緩衝材を中空に浮かせるためのスペーサー機能を持たせている。


①緩衝材はテープレスで組み立てることができる


②スペーサー


③緩衝材を装着した本体を収納する

製函機の更新① カテゴリー: 社員ブログ 製造部の取り組み

2017/04/18 更新

この度、製函課では機械の老朽化、完全1直体制実現に伴い、2台の機械更新をしました。

今回はそのうちの1台を紹介します。

本体:三菱製 EVOL115(写真)
20170418_1_compressed

 

付帯設備:オートフィーダ(ファーストバッチ機能付)、ズレ・曲がりと糊の検査装置、

画像検査装置(自動見当合わせデジタルチェック機能)、自動反転コンベア、結束機、ロボット。

20170418_22

 

機械速度は【300枚/分】で当社ではケースサイズ【中】を製造しています。

今年の2月20日より本格稼働に入り、2月23日からはもう1台の更新のため20日より稼働のEVOL115を

2直体制で稼働してきました。

平均セット時間約3.2分と前機のサミットXと比較しても約2分の短縮となりました。

まだ、稼働期間は少ないですが大きなトラブルも無く、作業者も日々努力と改善をして更なる

セット時間短縮と速度アップに努めています。

今後は交代要員の教育に取り組むことが課題になってきます。

製函課が一丸となり結果を出せる様にしたいと思います。

 

 

 

 

設計レポート vol.015 パレタイズ製品の角当て カテゴリー: 社員ブログ 設計レポート

2017/04/03 更新

設計レポート
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
vol.015
2017年4月号


パレタイズ製品の角当て

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

梱包対象

設計インプット

パレタイズされた製品の角を守るためのダンボール製L字の角当てを提案する。
資材置場が限られているため、使用直前まで一枚のシート状で保管可能な形状を希望。
角当てはストレッチフィルムでの巻き付けに耐えるだけの強度が必要。

設計アウトプット

パッドの両端を巻いて、スリーブ状にする。
並列した2本のスリーブでアングルを形成する。
組み立てはツメの差し込みだけで、のり貼り等は不要。
使用直前までシート状で保管可能。


①スリーブから飛び出した突起部を、互いの溝に差し、形状を維持する


②L字の外側からフラップを折り込み、スリーブをより強固に保持する。


③フラップ有りと無しの比較。形状も補正されている

2017年度 入社式 カテゴリー: スタッフの生活 社員ブログ

2017/04/03 更新

3月21日に協和ダンボール、グループ会社に新入社員が入社し、

合同で入社式を行いました。

この時期になると私たちもリフレッシュした気持ちになります。

 

20170403-1_compressed

※入社式にて代表で挨拶をする新入社員。とても緊張していました。

 

入社式終了後は社長をはじめとする役員から各部署の部門長による研修、

そしてグループ会社の見学を行いました。

 

20170403-2_compressed

※信州のグループ会社見学へ行った時の様子。

 

入社後研修は協和ダンボール社員として会社や仕事の内容は理解する為の大切な研修です。

まだまだ分からない事ばかりで覚える事が一杯だと思いますが、

しっかり勉強して1日でも早く戦力となるように頑張ってもらいたいです。

今後の活躍に期待です!!私たち先輩社員も負けないようにしないと・・・汗

段ボールのことなら、ご相談だけでもお気軽にお問合せ下さい!

ページ先頭へ

© 2013 協和ダンボール