HOME > 協和ダンボールについて

協和ダンボールについて

会社説明

会社説明イメージ

創業1962年(昭和37年)歴史を持つ『協和ダンボール』。
常に新しい提案を行う事で、段ボールニーズにお応えしてきました。
ダンボールの可能性は社会環境や生活様式の変化に伴って、ますます多様化・高度化しています。
これからも、協和ダンボールは“時代の一歩先”に フォーカスを合わせて、皆様のご要望にお応えして 参りたいと思います。

協和ダンボールが選ばれる3つの理由

商品イメージ

ニーズに合ったご提案をします
ダンボールは、強度もあり軽くて環境にも優しい包装資材です。
そして、言うまでもなく素材は紙です。
自由自在に形を変え、用途に応じて無限の可能性を秘めたこの素晴らしい素材に、協和ダンボールは夢と感動を吹き込みました。
私たちは、お客様の要望をいち早くキャッチし、 常に「時代の一歩先を見つめて」にチャレンジし続けます。
実際のご提案事例はこちらをご確認下さい!
  • イチゴ出荷箱 トレイ2種兼用+宙吊り仕様
  • 発泡素材不使用 一升瓶の輸送箱+緩衝材
  • ワンウェイ使用における 紙素材の電線用ボビン
  • 大型円筒形を支える 簡易組み立て段ボール軸受
経費削減を実現させる価格設定

多品種少量生産から一品多量生産まで、お客様のご要望に合わせて、最高・最適品質の生産を心掛けています。
お客様のご要望にパーフェクトにお応えするには、より高品質な製品を、より早く、より低コストに、そしてタイムリーに提供すること・・
そのため協和ダンボールでは、最新設備の導入、生産ライン・システムの改善、生産技術の向上、作業環境の整備等を計画的に実施。定評の多品種小ロット生産のみならず、品種やロット数にかかわらず、あらゆるニーズに対して常に最高・最適品質のスピード生産を達成できるよう、日夜努力しています。
さらに、地球環境に優しい製品づくり・生産工場を目指した活動にも挑戦していきます。

ダンボールの料金のお問い合せはこちら

流通イメージ

素早い商品受注からの流れ

段ボール事業においては、グループ同一の基幹システムにて運用。
納期遵守、迅速納品を実現し、お客様に喜ばれています。

納期について詳しく知りたい方はこちら

段ボールのことなら、ご相談だけでもお気軽にお問合せ下さい!

ページ先頭へ

© 2013 協和ダンボール