HOME > 社員ブログ

スタッフブログ

全27件中1件表示12345...1020...最後 >

EVOLⅠ 定位置管理  カテゴリー: 社員ブログ 製造部の取り組み

2019/04/15 更新

今回は、製函機EVOLⅠでの管理方法改善の一部を紹介します。

ダンボールに手掛け用の穴・手掛け罫を入れる木型ですが、お客様からの依頼に沿ったサイズや種類を
製品ごとに使う為、木型の付け間違い・ヒューマンエラーを発生させないために、
誰が見ても位置や種類が一目で分かる仕組みがこちらです。

20190412-1

 

多種多様な木型があり、オペレーターは製造毎にこの中から、注文にあった木型をセットし、
製品を加工します。木型台の改善により見やすくなり、決められた管理状態において、
付け間違いや紛失がなくなりました。
スプレー缶においても、用途にあったスプレーが一目で分かる状態にあります。

20190412-4

 

こちらは細かい部分の写真ですが、左上の写真は手掛罫のABフルート用で、同じ手掛罫でも4種類あり、
木型とサイズ表記に色分けを行う事で、見やすく分かりやすい状態に改善されています。
今回は一部の改善を紹介しましたが、今後も多くの改善を行い、
分かりやすい仕組み作りを進めて行きます。

命を守る訓練 カテゴリー: 社員ブログ

2019/04/11 更新

3月19日(火)14:55~15:45 明智中学校

明智中学校1年生・2年生の「命を守る訓練」に参加してきました。

日頃よりボランティア活動に力を入れている学校ならではの高度な目標設定と、
先生や生徒の中に防災士の資格をもつ人がいる中で、この時間の目的のひとつ
「実際に支援のための用品や用具の組み立てなどの貴重な体験をすることで、
自分自身の活動へのはずみをつける」を目指して、当社避難所用ダンボールベッドの
組み立て体験を行いました。

始めに協和ダンボールの会社紹介と、恵那市と協定を締結している災害時の段ボールベッドと
パーテーション供給の内容について説明をしたあと、グループに分かれて組み立てを行いました。
既に組み立て経験のある生徒がいたことや、中学校が恵那市から借りたベッドは
何度か組み立てられたものだったので、簡単に短時間で組み立てが完了しました。
実際にベッドの寝心地を確かめてもらった後、最後に全ベッドのパーテーションをセットし、
パーテーション(段ボールシート)がプライベートを守るとても重要な役割を果たすことを
体験してもらいました。ベッドの組み立て体験だけでなく、実際の避難所生活を想像して感じたことを、
将来様々な場面で生かしてもらえることを願います。

明智中学校の災害に対する取り組みや、様々なボランティア活動を通して地域貢献を行っていることが、
協和ダンボールの企業理念「企業活動を通じて地域・社会を感動させる」に一致した
貴重な時間となりました。この模様は当日夕方のNHKニュース番組で取り上げられ、大変驚きました。

 

20190410-A

20190410-B

20190410-C

2019年度 入社式 カテゴリー: スタッフの生活 社員ブログ

2019/04/01 更新

3月21日に、2019年度の入社式を行いました。
今年度は、協和ダンボール(株)本社に6名(内中途採用2名)、東京営業所に2名、信州に2名、
協和物流(株)に1名、(株)ウェル協和に1名の、総勢12名の新入社員を迎え入れました。
当日は生憎の空模様でしたが、真新しいスーツに身を包んだ新入社員の姿に、
会場内は新鮮さと緊張感でいっぱいになりました。
式は、リーダー委員長による行動指針唱和に始まり、新入社員の紹介、髙木社長の挨拶と順調に進み、
社員代表による歓迎の言葉と、新入社員代表によるお礼の言葉で、無事に終了しました。

 
20190328-1_compressed

 
入社式終了後から、3ヶ月間に渡る新入社員研修が始まっています。
まだまだ緊張の毎日ですが、早く会社に慣れ、しっかり勉強をしていただき、
一日も早く戦力となってくれることを期待しています。
私達も、新入社員とともに成長していきます。

第35回大正村クロスカントリー カテゴリー: スタッフの生活 社員ブログ

2019/03/28 更新

岐阜県恵那市明智町で行われた大正村クロスカントリーに参加をしてきました。この大会は今回が初めての参戦で、陸上部から4人が【2マイルコース 高校・一般男子の部】に出場しました。

前日の天気予報は【晴れ/雨】。晴れならいいなと思っていた私達に当日悲劇が待っていました。

3/17(日)
8:00 会社に集合して明智へ向かいます。天気は曇り。青空がない。

9:00 会場到着。相変わらずの曇りです。寒い、とにかく寒い。

開会式を終え、選手達はウォーミングアップです。

みんなあまり緊張はしていないようで、販売されている飲食物を食べたり、会場を見て回ったりとそれぞれの時間を過ごしていました。

10:30 ドン!10マイルコースのスタートが鳴りました。するとそれとほぼ同時に悲劇が起こりました。空から雪が、、、。

大正村クロスカントリー (2-1)_compressed
寒さに耐える選手と補助メンバー

10:45 ドン!6マイルコースのスタートを聞き選手は開き直りました。もう行くしかないと。

大正村クロスカントリー (7-1)2_compressed
雪が降る中、寒さに耐えながらいつも以上に気合いを入れる選手達

大正村クロスカントリー (7-7)_compressed
スタート直前の選手達

11:00 パン!2マイルコースのスタートです。みんな勢いよく走り出しました。そして、フィニッシュ!

大正村クロスカントリー (34)_compressed
23位 久保

大正村クロスカントリー (51)_compressed
28位 後藤

大正村クロスカントリー (66)_compressed
40位 三宅

大正村クロスカントリー (79)2_compressed
46位 渡辺

10位(66人中)以内には入賞できませんでしたが、選手全員がケガも無く無事に完走できたのでよかったと思います。

また、たくさんの参加者がいたのにも関わらず、問題無く終えることができたと思います。
今回の大会は、ゼッケンにICチップがつけられ、すぐに結果がわかるようになっていたため選手もサポートメンバーも対処し易かったです。

応援していただいた方々、ありがとうございました。この大会でサポートしていただいた方々、ボランティアの方々、親切に対応していただきありがとうございました。

第36回ひがしみの駅伝大会 カテゴリー: スタッフの生活 社員ブログ

2019/03/28 更新

みなさん、こんにちは。2019年も約3カ月が経ち、季節や生活の変わり目の時期になってきましたね。協和ダンボール陸上部ではおなじみとなっている、ひがしみの駅伝に今年も参加してきました。

0_compressed
スタート&ゴール会場となった中津川公園陸上競技場

当日は朝から曇り空で肌寒く感じましたが、選手達はそんな天気をものともせず、ウォーミングアップをしてスタートに備えていました。参加するクラスは『一般男子の部』で、5チームの参加です。昨年は4位だったため、今年こそは3位以内に入賞しようと意気込んで挑みました。

1_compressed
今年の陸上部レギュラーメンバー

2-2_compressed
スタート直前 一番右端(オレンジのユニフォーム)が協和ダンボール

3-2_compressed
1区 渡辺

4_compressed
2区 三宅

5-2_compressed
3区 久保

6-2_compressed
4区 鷲見

7
5区 後藤

7-2_compressed
レース後のひととき

結果発表~!
今年はなんと2位に入賞することができました!そして、3区の久保が区間賞を取りました!すごい!みんな頑張った!感動した!10代から40代までと幅広い層のあるチームですが、そんなことは一切感じさせない走りだったと思います。各選手が常に順位を意識しながら走り抜き、見事なレース展開を見せてくれ、とても興奮しました。

8_compressed
3区の区間賞を取った久保

9_compressed
全員で勝ち取った2位 勝利のガッツポーズ!

コース各所で応援をしてくださった方々、ありがとうございました。

今年は昨年に比べて、仮装にチカラを入れているチームが複数参加されており、視覚的にも楽しめました。

チャンスがあればまた来年も参加したいと思います。参加された選手のみなさん、関係者のみなさんおつかれさまでした。

第55回陶一周駅伝競走大会 カテゴリー: スタッフの生活 社員ブログ

2019/03/26 更新

2月24日に行われた第55回陶一周駅伝競走大会に参加してきました。
この大会は久しぶりで、10年程前にも参加させていただきました。当時を思い出し懐かしい反面、一部コースが違っており、新鮮な感じもありました。

陶駅伝 (2-2)_compressed
スタート&ゴールゲート

ここ数年は全員が同じコースを走る駅伝のみに参加しており、各中継ポイントでタスキをつなぐ駅伝は部員の半数以上が初めてでした。そのため選手だけでなく、補助メンバーも緊張しながら出番を待ちつつ、雰囲気を楽しんでいました。

陶駅伝 (8)-2_compressed
1区 後藤 気合い入ってます

陶駅伝 (76)_compressed
2区鷲見 走り終えての1シーン 後ろ撮られてますよ!

陶駅伝 (74-3)-2_compressed
3区渡辺 余裕のピース 

陶駅伝 (117)-2笑顔の三宅_compressed2
4区三宅 笑顔がいい 

陶駅伝 (143)-2アンカー久保1_compressed
5区久保 来たー!ゴールはもう目の前だ、ラストがんばれ!

結果は、6位までに入賞することはできませんでしたが、選手全員がケガ無く走りきることが出来ました。
悔しい思いをしたメンバーもいたようで、来年リベンジできるチャンスがあれば参加したいと思います。

応援してくださった方々、ありがとうございました。

陶駅伝 (150)-2  走者選手2_compressed
左上:4区三宅 上中:1区後藤 右上:3区渡辺 左下:5区久保 右下:2区鷲見

「ラッピングトラック出発!」 カテゴリー: 社員ブログ

2019/03/20 更新

今回は、3月18日に私たちのグループ会社「協和物流」に納車されたトラックをご紹介します。

私たちグループで初めて導入されたラッピングは・・・これから私たちの地元を間違いなくアゲてくれる
「リニア中央新幹線」です!

リニアの背景には地元の観光資源「恵那峡」と「恵那山」が描かれ、恵那・中津川を印象付けてくれます。
鮮やかですよね!

このラッピングは「東濃東部リニア停車駅誘致期成同盟会」様の企画に協賛し、実現したものです。
同日、恵那商工会議所様主催による出発式も執り行われました。

ラッピングトラックは路線便として東海3県の他、長野県、静岡県を走る予定です。
トラックを見かけた人々が私たちの地元をイメージして下さること、
また私たち自身がリニア中央新幹線の2027年開業に向け、歓迎する機運を盛り上げてくれることが・・・
ものすごく楽しみです!

これからも私たちKYOWAグループは、企業活動を通じ地域・社会を感動させていきます。

 
20190319-1_compressed

 
20190319-2_compressed

2019年度 安全衛生委員会活動 カテゴリー: 社員ブログ

2019/03/18 更新

本年度も弊社(協和グループ)では、従業員や構内作業者の安全と健康の保持を通して、
企業活動を活性化させる意識を持ち、完全無災害の実現に取り組んでいます。
その中で、本年度は特に従業員の安全意識を高めるための施策を、集中的に行っていきます。
主な内容としては、
 
①本年度より、グループ毎に無災害日数の目標を定め、安全意識を高めます。
②安全衛生パトロールの強化として、社員全員参加による毎週1回のベルパトロールを行い、
不安全行動と不安全箇所の撲滅を図ります。
③リフトにドライブレコーダーを取り付け、事故発生時の状況を検証し、安全運転意識の向上を図ります。
 
他にも安全衛生研修などを取り入れる等、「安全第一、品質第二、操業第三」を合言葉に取り組んでいきます。

 

20190314-1

工場西側看板 カテゴリー: スタッフの生活 社員ブログ

2019/03/04 更新

約2年ぶりに工場西側看板をガラっと一新しました。
 
 
看板新
旧看板
 
 

看板付け替えの様子 20秒
 
 
新看板2_compressed
新看板
 
 
昨年、FSC ® 認証(COC認証)を取得したことをお知らせしています。
新看板の背景は、恵那市街からもよく見える恵那山です。

阿木高校インターンシップ カテゴリー: 社員ブログ

2019/02/27 更新

阿木高校生産科学科2年生3名のインターンシップ受け入れを行いました。

最初は緊張して声も小さく元気がなかった3名、どうなることやらと心配しましたが、
毎日見違えるように元気になっていきました。
1日目は会社概要と安全研修と座学が多く、午後からは箱作りに挑戦。最初の計測で差異があり、
最終的に商品の入らない箱となってしまい、正しい計測がいかに大切かを実際に体験しました。
2日目と3日目の午前中まで、実際に現場に入り作業を体験。1日目との違いにとても疲れたようでした。
最終日の午後からは会社の福利厚生について説明を受けたあと、
段ボール鉄砲・タングラムを作って実際に遊びました。
段ボール鉄砲では、的をいろんな角度や位置に置くことで遊び方のバリエーションを考えていくところは
さすが高校生、あっという間に時間が過ぎました。

最後の振り返りでは自分の意見もしっかり発言、質問も出て有意義な時間となりました。
3名ともアルバイトをしており、働くことについては初めてではなかったものの、
責任が違うと口を揃えて感じたことを発表してくれました。
初日にたてた目標に対し、これではいけないと翌日は気持を切り替えた、
大きな声で御礼の言葉が言えなかったことに対し、次回は必ず言うと決めて臨んだ、等
それぞれが頑張った3日間でした。
最後に書いてもらった楽しかったことと大変だったこと。
仕事は楽しいことばかりじゃないよ、大変な時こそ、どう自分の気持ちを切り替えて乗り越えるか、
少し体験してもらえた様です。
怪我なく無事終了できたこと、何よりでした。将来の会社選びのお手伝いができたでしょうか。

20190227-2-1
商品の入らなかった箱(残念!)

20190227-2-2
生徒からの御礼文書

全27件中1件表示12345...1020...最後 >

段ボールのことなら、ご相談だけでもお気軽にお問合せ下さい!

ページ先頭へ

© 2013 協和ダンボール