HOME > 社員ブログ > 2019年度 安全衛生委員会活動

スタッフブログ

ブログトップへ

2019年度 安全衛生委員会活動 カテゴリー: 社員ブログ

2019/03/18 更新

本年度も弊社(協和グループ)では、従業員や構内作業者の安全と健康の保持を通して、
企業活動を活性化させる意識を持ち、完全無災害の実現に取り組んでいます。
その中で、本年度は特に従業員の安全意識を高めるための施策を、集中的に行っていきます。
主な内容としては、
 
①本年度より、グループ毎に無災害日数の目標を定め、安全意識を高めます。
②安全衛生パトロールの強化として、社員全員参加による毎週1回のベルパトロールを行い、
不安全行動と不安全箇所の撲滅を図ります。
③リフトにドライブレコーダーを取り付け、事故発生時の状況を検証し、安全運転意識の向上を図ります。
 
他にも安全衛生研修などを取り入れる等、「安全第一、品質第二、操業第三」を合言葉に取り組んでいきます。

 

20190314-1

段ボールのことなら、ご相談だけでもお気軽にお問合せ下さい!

ページ先頭へ

© 2013 協和ダンボール