HOME > 営業案内・お知らせ > 反転の光 「協和ダンボール株式会社」

スタッフブログ

ブログトップへ

反転の光 「協和ダンボール株式会社」 カテゴリー: 営業案内・お知らせ 社員ブログ

2020/10/22 更新

2020年10月4日OA(120秒)

『その可能性は無限大 段ボールに新たな価値を見出した男の想いとは』

荷物の運搬や梱包用に使用する段ボールをはじめ、様々な段ボール製品を製造・販売する協和ダンボール。
代表を務めるのは”髙木良直”(たかぎよしなお)だ。

髙木はコストパフォーマンスやリサイクル性能が優れている段ボールに可能性を感じ、新たな活用方法がないか模索していた。

そこで髙木は顧客の要望に応えた販促ツールを作成。
再利用ができるなど様々な観点から脚光を浴びた。
それにより、用途に合わせた多様な規格の段ボール製造を可能にした。

更に近年では、災害時の避難所で使用する簡易ベッドや飛沫感染防止間仕切りなど、時代に合わせたアイテムを生み出していき、段ボールのイメージを変えていったのだ。

可能性を追求した先に見えた反転の光。
髙木の挑戦は続いていく。

段ボールのことなら、ご相談だけでもお気軽にお問合せ下さい!

ページ先頭へ

© 2013 協和ダンボール