HOME > 2015 > 4月

スタッフブログ

ブログカテゴリはこちら

            
  • ダンボールの紹介
  • ダンボール以外の製品紹介
  • 営業案内・お知らせ
  • 会社イベント
  • スタッフの生活

新入社員 工場研修の様子 カテゴリー: スタッフの生活 社員ブログ 製造部の取り組み

2015/04/27 更新

新入社員の工場研修も1ヶ月が過ぎようとしています。下の写真は新入社員の研修の様子です。研修場所に配属されると一番に、危険個所・危険作業の話を担当者から聞き、その後、作業を習います。

0427-1

0427-2

0427-3

0427-4

初日の感想を聞いた所、みんな口を揃えて「筋肉痛です」「立ち仕事なので足が疲れます」と言っていました。
今では、作業にも慣れ始め、筋肉痛はどこかへ行ってしまいました。担当者への質問も精力的に行う事ができ、ダンボールに関する知識を吸収しています。
頑張れ 新入社員!!

製函機の紹介③ カテゴリー: 社員ブログ 製造部の取り組み

2015/04/20 更新

製函機の紹介パートⅢとしまして、今回は『サミットX115』の紹介をします。
この『サミットX115』は三菱重工製で、通称『SX』と言ってます。
『SX』は給紙⇒リードエッジ方式(材料のシートをエアーの力で吸引し、写真③の黄色いホイールでシートを送り出す方式)

製函機_compressed
(写真①:給紙部と印刷部)

印刷部はユニットが昇降する仕組み(写真①)になっていて、生産中でも次の印版をセット出来るというメリットがあり、セット時間短縮をする事ができます。
糊付はグルーガン方式で、シートの通過をセンサーで感知しエアーにて吹き付けをしていると同時にモニターで検査し、異常があれば警報が鳴り連続給紙が停止します。異常までの枚数がモニターに出ているので、オペレターは取り除く事が出来ます。

糊検査装置_compressed
(写真②:糊検査装置モニター)

リードエッジ部_compressed
(写真③:リードエッジ部)

写真②がグルーモニターでグルーガンの設置場所とセンターオペレターの作業する所の2ヶ所に設置されています。
これまでに紹介した『サミット』『JFFG』と同様に、結束機・ロボットの設備もあります。

今後も製函部署の色々な紹介をしていきます。

初心を忘れずに カテゴリー: 社員ブログ 製造部の取り組み

2015/04/13 更新

早いものでもう4月です。

最近は暖かいと言うより少し暑いような気がします。

さくらも満開で花見でもしたい所ですが、なかなかそうもいきません。

 

今年も新入社員が入り、どんどん平均年齢が下がってきました。

新人の緊張しながら頑張っている姿を見ると、自分も入社した頃を思い出します。

やはり月日が経つと初心を忘れてしまいがちです。

 

20150409_compressed

 

この写真はある朝、新入社員が掃除をしているところです。

 

朝の掃除はなかなかできない事ですが、先輩社員もそんな新入社員の姿を

見てか、最近は掃除をしている方が多くなったように思います。

 

これを機に社員一人一人が掃除の重要性を改めて理解し、継続していければ

更に良い会社になるのではと感じました。

 

勉強会 カテゴリー: スタッフの生活 社員ブログ

2015/04/06 更新

業務部では、今年に入り2人1チーム体制で特定商材の勉強をしています。

各チーム商材を決め、6月には発表会を予定しています。

 

Aチーム:紙スプール

Bチーム:成形トレー・プラダン

Cチーム:気泡緩衝材・発砲スチロール

 

特定商材の勉強をするにあたり、協力会社様への工場見学や知識のある社員に

勉強会を開いてもらうなど、各チーム様々な方法で取り組んでいます。

 

知識を深める事により、どのチームも楽しく進めています。

 

20150403-1_compressed

 

次回は6月の報告会の様子をご紹介します。

 

 

段ボールのことなら、ご相談だけでもお気軽にお問合せ下さい!

ページ先頭へ

© 2013 協和ダンボール