HOME > 2019

スタッフブログ

全7件中3件表示12345...最後 >

ブログカテゴリはこちら

            
  • ダンボールの紹介
  • ダンボール以外の製品紹介
  • 営業案内・お知らせ
  • 会社イベント
  • スタッフの生活

東京営業所 x K&T 近況報告 カテゴリー: 営業案内・お知らせ 社員ブログ

2019/09/09 更新

東京営業所では、弊社グループ会社である(株)K&Tと共に、SPツールの企画・製作を専門に行っています。

東京営業所は、お客様の意図するものを考え形にする企画・販売部門、K&Tではそれを考えながら正確に作る製造部門です。

20190909-1

この2つの部門は、密接な関係で、無くてはならない関係!

お客様により良い商品をお届けし信頼していただけるよう日々努力し、品質向上に努めています。これからも引き続きよろしくお願いします。

(株)K&Tでは、新たに下記のライセンスも取得しました。

・「化粧品製造業許可」(包装・表示・保管) 許可番号11CZ200372

・「医薬部外品製造業許可」(包装・表示・保管) 許可番号11DZ200228

お仕事お待ちしています。

あ!それと今年に入り東京営業所に新しいスタッフが3名入りました。

女性2名、男性1名。

20190909-2

笑顔が素敵な新人!キラキラ輝いています!
頑張れ~!

20190909-3

最後に、今年も健康診断の季節がやってまいりました。
東京営業所では毎年、夏の終わりに、社員に健康診断を受けてもらっています。
お酒の飲み過ぎ、食べ過ぎにはご注意を!
体重を落とさなければ!!!

健康でなければ、遊びも仕事も楽しくないですからね!
みなさんも健康にはくれぐれも気を付けて、お仕事がんばりましょう!

設計レポート vol44 一升パンの箱 カテゴリー: 社員ブログ 設計レポート

2019/09/02 更新

設計レポート vol44_一升パンの箱

画像をクリックすると拡大化できます

インターンシップ① カテゴリー: 社員ブログ

2019/08/28 更新

愛知産業大学造形学部デザイン学科3年生3名、夏休みインターンシップ受け入れを行いました。
岡崎市と豊川市からの通勤でしたので時間は短めでしたが、できるだけ多くの部署の体験をと受け入れた5日間でした。
途中熱中症を懸念しましたが、3名共、怪我もなく元気に全研修を終えることができ、ホッとしています。
学生はデザインに関わる部署のみのインターンシップだと予想していたようですが、当社のインターンシップは、
会社の全体像を掴んで帰れるように、できるだけ全ての部署に関わってもらうのが特徴です。
6日に恵那市民の方々の会社見学・工作教室を社内で開催し、協和ダンボールの社員としての役割を担ってもらいました。
子どもからお年寄りまで年齢様々なお客様に丁寧に接してくれて、大変助かりました。

豪雨で帰りの電車が到着せず、帰宅が22時過ぎになる日もあったようですが、
最後まで遅刻なく通勤してくれた3名、お疲れ様でした。
この経験が近い将来、仕事選びの参考になることを祈っています。
そして、どこかで思い出してくれるといいなと思います。

 

20190828-01

 

20190828-02

FPS カテゴリー: 社員ブログ 製造部の取り組み

2019/08/26 更新

お盆休みの長期休暇も終わり、個々にそれぞれ楽しい夏休みを過ごせたと思いますが、
気分を切り替えまた日々の業務に毎日専念しています。
今回はISOWA製FPSでの作業風景を紹介します。

 

20190826

 

今年も猛暑の為、立っているだけでも汗をかいてしまう気温です。
熱中症予防の呼びかけを行い、管理者・メンバー間で健康状態の確認も行いながら予防に努めています。
FPSでは給紙の際、写真の様に高所からシートを供給する事から体感温度も高く、
この猛暑のなかハードな作業内容となります。
よって、こまめな水分補給・塩分補給にあわせて、適度な休憩時間をとりながら作業が行われています。
この暑い季節も残り少しと思い、工場全体で熱中症に気を付けながら 今年の夏を乗り越えたいと思います。

新入社員歓迎会 カテゴリー: スタッフの生活 社員ブログ

2019/08/19 更新

おつかれ様です!松本工場製造部です。
今年も暑い夏がやってきましたね!!

熱中症にならないように、塩分と水分だけしっかりとってくださいね。

松本工場、安曇野工場の製造部では、7月20日に石黒統括部長、新入社員の長谷川さんの歓迎会が行われました。
普段は、自分の仕事に追われてしまい、なかなか話せない事や、この人と話してみたいなという方もいたりして、
お酒の力も借りて、普段は全く話せかった方や新入社員の長谷川さんとも少しばかり話せてよかったです。

 

20190819-1

 

石黒統括部長はとても気さくな方で安心しました。とても話しやすい方だなと感じました。

 

20190819-2

 

とても、有意義で楽しい会でした。

これからも、一緒に目標に向かって頑張っていきましょう!!

歩山部 in 御嶽山 カテゴリー: スタッフの生活 社員ブログ

2019/08/19 更新

こんにちは。7月末に御嶽山の小坂口へ行ってきました。

前日から雨が降りそうな天気でしたが、当日の朝は快晴で、すがすがしい天気でした。

目的地は 飛騨山頂の五の池小屋です。

8:30 登山開始

000_compressed
登山道が変更されていました

001_compressed

005_compressed

008_compressed

008-2_compressed
登り始めから徐々に風が吹いてきました。

012_compressed

013_compressed

小雨が降り出し、8合目付近からとうとう雨が降ってきてしまいました。

015_compressed

11:30 目的地到着 休憩タイム

017_compressed
五の池小屋にて

020_compressed
アップルパイを焼いている様子

021-3_compressed_compressed
アップルパイ

12:00 下山開始 雨が止む気配は無く、下山道は油断禁物。一歩一歩慎重に足を進めます。

14:30 駐車場到着

濁河温泉に寄り、冷えた体を温め、帰路途中でケイちゃんを食べて帰りました。

以前、このコースで登った際は五の池小屋が閉まっていましたが、今回は立ち寄ることができてよかったです。

次に山に登るときは晴れているといいなぁ~!

恵那市事業所対抗ソフトボール大会 カテゴリー: スタッフの生活 社員ブログ

2019/08/16 更新

今年も7月17日(水)から開催された、恵那市事業所対抗ソフトボール大会に参加しました。
11チームが参加し、優勝を目指して競い合っています。
当社は今年、本社営業部を主体にチーム編成を行いました。
昨年は初戦敗退と、苦渋を飲まされたので今年こそは!
1回戦では何とか勝利を収め、2回戦では劇的な試合が待っていました。
2回戦は、各上相手との試合。初回は両チームとも得点なく、2回で先制を許してしまいました。
そこで、火が付きました。我々に。
各回得点を重ね、大量リード♪

 

20190808-1
※上が協和ダンボールです

 

10点差となり、ヒートアップ!相手チームが。

 

20190808-2

 

同点に追いつかれじゃんけん対決となりました……
結果、ソフト12-12の同点、じゃんけん対決4-5で敗北。

 

20190808-3
※じゃんけん対決最終戦

 

今年も負けましたが、一歩前進しました。
来年こそは、優勝したいです!
相手チームの方、応援しています。優勝して下さい。

設計レポート vol43 碍子の梱包 カテゴリー: 社員ブログ 設計レポート

2019/08/05 更新

設計レポートvol43_碍子の梱包

画像をクリックすると拡大化できます

新入社員フォローアップ研修その2 カテゴリー: 社員ブログ

2019/07/29 更新

前回に引き続き、3月21日に入社した新入社員と中途社員の、フォローアップ研修受講後の感想を掲載します。
彼らのこれからの成長と活躍を期待するとともに、その過程をあたたかい目で見守っていきたいと思います。

【製造部】

配属先が決定し、担当する機械も決まり、毎日先輩方に指導していただいています。
先輩達はとてもやさしく、不満もなく仕事をさせていただいています。

今はまだ仕事に完全に慣れていなくてミスをしたりするので、気付いたことを反省して、
ミスを少なくしたいと思っています。
夏場は暑いので、体調管理に気を付けたいです。

入社して3ヶ月が経ち、心身共に落ち着いてきましたが、これからも気をゆるめず、
安全・健康に十分気を付けて働いていきたいと思います。

【東京営業所】

入社してようやく業務内容について客観的な視点を持てるようになってきました。
今は上司の営業に同行して「商談、見積もり、SP(セールスプロモーション)ツールの構造設計」について勉強しています。
3ヶ月の研修期間を終えても、覚える内容は多く、日々勉強の毎日です。
一日でも早く会社に貢献出来るように、探求心を忘れずに業務に取り組んでいきたいと思います。

3ヶ月間、各課での研修を終えて、正社員として辞令が出された時は、身の引き締まる思いでした。
改めて、社会人としての責任感について考え、励んでいきます。
研修では仕事の内容などを覚えることに必死だったので、今後は学んだことから、
自分で考えて行動していくことも意識し、ステップアップしていきたいです。
1日も早く、自信を持って仕事が出来るよう、頑張ります。
また、仕事に慣れてきても、初心を忘れずに日々学ぶ姿勢で、色々なことに挑戦していこうと思います。

協和ダンボール(株) 松本工場の歴史 カテゴリー: 社員ブログ

2019/07/18 更新

初めてブログに参加します。長野県安曇野市堀金三田(三田工業団地内)に位置します協和ダンボール(株) 松本工場です。
今後ともよろしくお願い致します。
初めての参加ですので、協和ダンボール 松本工場の歴史を説明します。 

昭和48年9月 長野県埴科郡戸倉町須坂に初代長野工場としてスタート。
段ボールケース製造販売を中心に営業展開を進めた。販売商品としては青果物、夏場はキャベツケース、
秋以降はリンゴケース等々と一般物の販売を行う。

長野工場として長野県内を中心に販売展開し、昭和53年1月に長野県中心部(松本市白板)に倉庫を借り、
株式会社信州協和を設立。 製造設備は無く事務所とトラック1台で運用開始。 

昭和57年1月、現在地(安曇野市堀金三田=三田工業団地)に段ボールケース製造の工場を建設し、
同時に社名も協和ダンボール(株) 松本工場に変更を行い、長野県内に製函工場は2工場体制となった。 
以後順調に販売量も増加し、協和ダンボール本社より供給していた段ボールシートの製造を
松本工場で製造することが決まり、平成4年4月に1800幅のコルゲートマシンを導入した。
コルゲートマシン導入に当たり、工場レイアウトもコの字型に増設し、
段ボールシート・段ボールケースの製造販売一貫メーカー体制を作り上げた。

初代長野工場として製造を行っていた工場から、平成7年1月に現千曲市大字八幡(八幡工業団地)に
工場を建設し 協和ダンボール(株) 長野工場としてスタートした。

以上の歴史の中、長野県内を中心に隣接する他県との地域密着を強化し、販売強化を図り現在に至る。

【初代長野工場外観】
20190718-1

【協和ダンボール 松本工場】
20190718-2

段ボールのことなら、ご相談だけでもお気軽にお問合せ下さい!

ページ先頭へ

© 2013 協和ダンボール