HOME > 新着製品 > ダンボール迷路スタンダードR3【ISO…

製品情報

ダンボール迷路スタンダードR3【ISO9001認証】

2021/09/28 更新

こんな用途にご利用いただけます

写真は100マスを設置した様子です。「滑り台」は付属しません。
stR3_main_W680
ダンボール迷路スタンダードR3は、国内最安値を目指して開発された“低身タイプ”のダンボール迷路です。

2012年夏の発売以来、必ずウケるイベントアイテムとして多くのイベントにご採用いただいてきました。
縦72cm、横72cm、高さ100cmと標準的な大きさです。
価格は常にダンボール迷路の国内実勢価格の半額程度に据え置いており、迷路を手軽にお導入いただけます。
他社製品では別売となっている床マット等を準備する必要がなく、届いたら開封してすぐに組み立てが開始できます。


「スタンダードR3」は2021年春にアップデートした低身タイプの最新モデル(第6世代)で、カベパーツに2つの“見守り窓”を追加。
この窓から内部を見守ることができるのはもちろん、風通しを確保し、コロナ禍で懸念される空気の滞留を解消できます。
さらに送風機による強制換気も可能です。
上段の窓は這って移動する人の目線に合わせた高さで、カメラを向ければ楽しく遊ぶ子供の様子を撮影できます。
下段の窓は従来は死角になりやすかった床付近を看視でき、迷子や急病者の発見に役立ちます。
加えて旧来ユーザーに委ねていた通路(不要箇所)の取り外し作業を、メーカーで済ませてから出荷するよう改めたことで設営作業時間が4割、会場で処分していただくダンボール故紙が3割、納品時の重量が3割、それぞれ削減し、ユーザビリティも向上しています。

ダンボール迷路スタンダードR3は
ISO9001を認証取得した自社工場で製造しています

stR3_00_official


※別ウィンドウが開きます。
  • 製品購入をご希望の方はこちら
  • 類似商品をオーダーメイドしたい!などお問い合わせはこちら

ページ先頭へ

© 2013 協和ダンボール